06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうのいちにち

2011.04.06 02:02|日記雑記
最近湯船につかっているとき

とっても幸せを感じます。もともとお風呂は好きなほうで

現実から離れて一人になれるし

無心になれるので

色んな考えやひらめきが生まれるのも

お風呂なんです。



地元では2時間3時間へザラで入ってました。

窓が大きく、また田舎の高層階だったため

朝は露天風呂気分でしたね?。









チョコちゃんは

お風呂は嫌いでも好きでもないです。



カットのあとは、お風呂って習慣はあるので

自分でお風呂に行き、待ってます。







私がお風呂に入っているときあ

シャワーを出したり

ガタゴト音がしていると待っているのですが

湯船に入り、静かになると・・・



心配して「あけて?」と

ドアの向こうでキュウキュウ。

















一緒にはいる??









おかげで、最近は

なかなか無になれない。。。









ちなみに、お風呂の水をなめるのも

好きらしく。



バグバグのむので

徹底して掃除の日々です。













やっと一人になれたかな??



と思っていると・・・。













ストーカーのごとく

じっと待ってます。





京都にきてから

まわりのワンコらにも刺激されてか

「自分はネコ」から「私はイヌ!」と変わったらしく。



イヌらしくなってきたチョコ。









なにって・・・

甘えがハンパなく増えたのと

たまに「ワン」って言えるようになりました。









地元では、ネコに育てられたし

3匹もネコがまわりにたので

「わたしはネコ!」と「きゅうきゅう」としかなけず。



吠えることを知らなかったのですが。



京都では、まわりにウルサイわんちゃんが

いっぱいいてるので

「吠えかた」を学んだそう。







やっぱり、自然が近く

家も広くなったのも、のびのびできるのかな。
















マウスをマウスにおいてみてね♪

エサをあげてね。

↓↓↓のどがかわいたら、水も飲みます。










続きを読む >>

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

春の生き様

2011.04.05 00:46|日記雑記

さくらの花はきらいですが

「しっかり咲いている」桜はそんなに嫌いじゃないんです。





問答無用で人ごみは大っ嫌いなので

なにがあっても花見なんていかないけれど(笑)



するなら、嵐山・渡月橋の桜山を家から遠目で眺めます(笑)







人間にもですが

私は、「ハッキリしない人」

「メリハリをつけない人」

「白黒つけない人」は大嫌いなんです。



中途半端が一番キライ。

中途半端なことをいったり、したりする人は

それまでのその人の生き方さえも

中途半端なんですよ。って思ってしまう。







だから、桜も。



堂々と、これでもか!!と

立っている桜は、素晴らしいね!と素直に思います。







「桜」って名前だけで

中途半端に咲いて、中途半端に花を咲かせ

「あ!桜だね」とおこぼれをあやかり。







「名前だけ」の有名大学出のパッパラパーみたいな(笑)?

どう生きてきたか。

なにを学び得てきたか。



桜の花の咲かせ方、木の生き様。





京都では、そういう生き様を見せてくれる桜の木にも

出会えました。



特に多かったのは

東山区や北区。





屋久島の杉の木にも会いたいですが

こういう生き様を見せてくれる木には

また度々、会いたいもんです。













先日、時間があいたので

5年越しの想いを叶えに

京都 緑壽庵 清水 に。







5年ほどまえ。

梅酒の金平糖があると知り、

予約で3年待ちだと聞いて

いつか行きたい。

いつか頼もう。



と思っていたのです。



前に行ったときは

正月で閉店。



今回は、平日にいきたかったのですが

休みの日に。







梅酒・ブランデー・究極のチョコレート・・・



どれもまだありました。

※お渡しはまだまだ先です。



いつか。

ゲットしよう。



と、今回もまだ

今ではないなと。





最近予知夢をよく見るので(笑)

梅酒の金平糖はまだみないし

もう少し先のお楽しみです♪







法事以来会った母親に。

「いい人がいて、経済力のある人なら

結婚しなさい。任せるわ」と別れ際に言われまして。



・・・・母もまた勘がするどいお方なのですが。

何か見えたのー???





・・・・・・・・・・・・・・候補さえ、いないのですが(笑)



私の春は、まだ先かな(笑)







マウスをマウスにおいてみてね♪

エサをあげたりできますよ?

↓↓↓水もたまに飲みます。






続きを読む >>

桜の美と。

2011.04.03 15:36|日記雑記

私は嫌いなことをするのがすき。



これは10代の頃から変わっていません。



普通の人にいうと

「M?]とか笑われますが

ちゃんと意味があるのです。



「キライ」なこと、嫌なことって

それ以上キライにも、イヤにもなりようがないと思うんです。



だから、

やっていて、

キライ度が増すことはあっても

もともとキライなのだから、きらいでいいわけですし

人間は皆適応能力も備えているので

そのうち習慣になってしまうこともあるし

もしかしたら好きになるかもしれない。



つまりは、キライなものは、キライ以下にはならないのですよ。

それ以上悪くならないんです。





逆に、好きなことをするのは

とても怖いんです。



だって、何でもきれいなだけではないし

きっといやなことも見てしまったり

壁にぶつかったりしてしまうと思う。



好きなものをもっと好きになるには

その壁をちゃんと乗り越えなくてはいけないと思う。





でも

私はそこらへん、まじめに受け止めるから

きっと、立ち止まってしまう。

好きなものがキライになる瞬間が絶対くると思う。



それを乗り越えるのはしんどくて

結局、好きなことからは逃げて

キライなことばかりやっていたのです。



周囲からは「強い子だね」と思われがちでしたが

本来の自分がとっても弱い子だと自分で知っていたから

好きなものを受け止める強さがなかったんです。

ほんとは、人一倍弱いからこそ

強く見えるのではないかな?

とも思います。







・・・・・・そうすることもう10年20年。



さぁ。

どんどんキライなものがなくなってきます(笑)

苦手なことも、なくなってきて・・・



残るは、好きなことのみ(笑)





必然的に、好きなことと向き合わなくてはならなくなりました。





好きだからこそ

きれいなままで、

きれいな「好き」でいたかった。





でも、逃げても逃げても

結局その道は残るんです。



だって、天職みたいだし運命みたいだし

その道に進まなくてはならないらしく。



好きなものを

キライになる時がくる覚悟で進みました。

いまなら、きちんと乗り越えられるかな。って。









桜は嫌いですが、

去年にも書いてたみたいだけど

人知れず咲く桜は好きです。







路地や民家に咲く

誰に見られるためでもなく

静かに、上品に、けなげに生きているその姿には

毎年励まされます。







観光名所には

着飾って、オシャレして、「私を見て!」って内心思ってる桜がいます。

そりゃ、プロにキレイキレイにしてもらったら

そりゃ綺麗でしょうよ。



いいもの食べて

いいべべ着せてもらって

ガンガンライトで美白して(笑)



商品ですよ。

見世物ですよ。

「稼げる」って見込まれ仕込まれているんです。



それを見に行く人間もまた

仕込んだ人間に洗脳されているんですよ。

(笑)







でも、日常の当たり前の世界。

毎日みているこの風景にも

幸せも、美しさもあるんです。







身近に転がるこの美しさを拾えることが

とても幸せなことだと思います。







当たり前は、究極の美の宝庫です。



小さい頃の遊び場は

近所の川土手でシロツメくさの冠をつくったり

神社の境内でかくれんぼをしたり・・・



まったく綺麗ではないですが

とても輝いていました。

6歳の時に母に教えてもらったシロツメクサの冠。



その後は全くつくっていませんが

20年以上経った今も、作れます。



それもまた、宝物のひとつだと思います。










続きを読む >>

あけまして。

2011.04.01 05:34|日記雑記





年度!













まして。








おめでとうございます!!!



















今年も









9ヶ月を切りました。























お正月は

キライです。



物心ついたころから

私の1年は4月1日より始まります。











ええ、ええ。



聞かせてくださいな♪









なになに?



なんざましょ??



























・・・・・すいませんねぇ。

最近、作業しながら

作業部屋の床の上で意識ナイですよ。。笑



ちょこちゃんが呼びにきてくれても

寝室に起き上がらないから

結局チョコちゃんも

一緒に床で寝てますよね。





そして、今日は寝てないですよね。。







そりゃぁ、布団で寝たいのだけど・・・。

寝室まで行くのがせんなくってさぁ。。





なんて言ってたら

チョコちゃんが病気になっちゃうから。。



頑張って布団にいきますよ?。










ちなみに・・・



新年度の朝は。。

眠い。寒い。



運転できるかな。





あ。今日はエイプリルフールだ。

続きを読む >>

春の声

2011.03.28 20:13|日記雑記





朝、

目覚まし時計の変わりに聞こえる



鶯の声













↑聞けるかなぁ?



それがね

長いんです。





1回のさえずりは

10分以上。



20分くらい鳴いていることもあり、

だいたい7時ごろから

8時過ぎまで。





体内時計でもあるのかな。

1時間の発声練習が

毎朝の日課かな?

















なので

携帯をFに戻してみました。



SH
だと ワビサビ になるので

趣のある、秋冬は強調されていいのですが



のこの明るさをより、明るくしようと(笑)







色のメリハリは 多少薄れて 

ペーペー画像になりますが

(昨日の記事の雲とかはSH。

雲空がハッキリ)



全体的に明るくなるので・・・

しばし富士通







朝のもですが



視界に入るもの

聴覚に届くもの。



それらが明るいと

同じ景色でも、同じ毎日でも

受け取るほうも、ちょっと明るくなる気がします。





気持ちが、落ち込んでいるときは

とくに。  ・・・ね。





・・・・ただし、動画はAF音が。

早くアップデートしてほしいな。









春といえば



ソウ!

年に一度の病院通い!

フィラリア検査と7種混合ワクチン。



それから、薬を1年分もらい、

次の月には狂犬病ワクチン!







さてさて。

京都でははじめての病院。

第一印象が大事でしょ!笑  









またまたオウチで チョキチョキ。









いつものヒッピールックじゃなくて

もうすこし大人っぽくしたかったんだけど



やっぱり、頭のつくりが大きめなのと

少しヨーキーちっくな顔長なので。









結局 いつもと同じのになっちゃった。



シャンプーして ドライして・・・。

ボサボサしてるのは素人なので

ご愛嬌♪笑










続きを読む >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。