04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵ー色塗り2ー

2010.06.27 00:17|クラフト~絵

空が乾いたので・・・



雲を書きます。



グリオブグレイと、チタニウムホワイトを混ぜ、

多めの水で溶きます。





平筆にとり、空におきます。

すぐに乾燥海綿で水分をとります。

強く叩かず、トントンとしっかりと取ります。

さらにもう一度上に同じ絵の具で境目にチョンっとおき、

海綿を。



直線をぼかします。















ひまわりの花には、下地で

パーマネントイエロー+カドミウムイエローディープ、あとからカンボージノーバちょいだし

それに雲の白を足して水で薄め

鉛筆の線を活かしながら塗ります。















全体にぬれたら、ひまわりの線の部分に

パーマネントイエローとブリリアントオレンジを足したものをのせます。







全体にではなく、筆で一筆に

立体感の陰影をつけるように。









雲のホワイトを水で更に薄め、

花びらの先にハイライトとしておきます。

漬けすぎたらすぐに海綿で吸い取ります。

このときトントンはしないようにします。





遠くのひまわりとして

海綿に直接オレンジをおき、

トントンとたたきます。







中心のブラウンは、セピアとグリーンを混ぜ、

右手で極細毛でトントンと書き、すぐに海綿でぼかします。

花びらに広がらないようにきをつけて。















葉っぱは

横着せずにいろんなグリーンを作って

葉っぱをかいていきます。

おおきいものからちいさいものまで

ちまちまチマチマ同じ色が重なり過ぎないように

色を変えて、遠くは小さめに書いていきます。





それから最後にのこった白い部分は

薄めのグリーンを作って

トントンとうめていきます。





乾いたら、大きい葉に白と黄色をまぜ、葉脈をかいていきます。









ひとまず乾燥させます。





徹夜のうえに6時間集中なので、眠気が集中力を棒害中です。







そのおかげで・・・



台所のグラスがふっとんでしまい、コーヒーメーカーともども爆発・・・。



あーあー。

デロンギにしよう(笑)



もう、ガラスはだめだ。




[ PR ]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。