09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵―下書き―

2010.06.26 19:49|クラフト~絵

病院にかざるそうなので

色付けをしてほしいとのこと。







前書いたのは、ペンで書いたから、

書き直しました。





製図用のシャーペン0.35mmのBで下描きをします。





下書きといっても、線を活かしたいので

細かく書きます。



















次に、油色鉛筆で猫とひまわりの中心のみ色づけ。



いろんな色を混ぜて、重ねぬりをします。



猫に先に色付けをしておくことで

空をぬったときに多少はじいてくれると思って・・・





その上から

メルツで軽くぼかします。



猫はおなかの白や毛質をつけるような感じで。

ソフトタッチな色鉛筆の線を壊さないように。





ひまわりの中心も、

点や線でところどころをメルツします。



立体的になるよう、全部はぼかしません。



足りなければ最後に仕上げるので、

不安くらいでいいです。






[ PR ]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。