09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに・・・

2005.04.02 16:55|六感
幼い頃から勘の鋭い部分がありました。



「??」不思議なものが見えたり、人のうそがわかったり・・。



ただの勘だと思っていました。



母はもっと鋭く、



幼い頃は何でも見透かされていて、正直怖かったですね。



勘がするどい、「霊感」などがあると自覚したのは2005年辺り。



お付き合いしているカレの浮気現場が



いきなりまぶたの裏側に見えたり・・・



「あ。それ嘘だ」



とか、他人には聞こえない音が聞こえ



遠く離れた駐車場に自分の車が止まったのがわかって



周囲がビックリしていました。



初めて行った美容院で



担当してくれた人に、「・・離婚されます?」と聞いて、



実は離婚問題についてなやんでいる・・・と驚かれ、



もちろん知らないその人の奥さんについて



「こういう人で、こういう原因があるでしょ。夫婦関係は○○」



と言い当ててしまい、カットそっちのけで人生相談になってしまったりと



すごく冴えていました。



この頃は特に冴えていて、それが楽しくて



他人の過去や未来も見えて、しんどいはずなのにハイになっていました。



知らない人の不幸や暗い過去や、



女性ならその人の男女関係など、



クラブでバイトもしていたので余計にしょって帰っていることに



気づいていなかったです。



私が通ると、電気がチカチカしたりするのも楽しくて



意識をそこに持っていきすぎたのでしょう。



次第に私自身も巻き込まれてしましました。



先祖供養をしだしたのもこの頃。



私にずっとついていた19歳で亡くなったおじいちゃんの妹さん。



彼女の意識がずっと幼い頃から私の中にあり、



夏はイヤだった・・・。



先祖供養の前に通った神社で狐を拾い、



体が勝手に跳ねた。



様々な先生にもあい、



母も力を強くしていきました。



家を借りたり、物事を決めるときなど



相談にのってもらってとてもイイ判断ができます。



あまり意識をしないようにして今では(2009年)あまり影響されず、



勝手に入ってくることはないけれど、



直感は信じて行動します。



きっと集中したらまた見えるけど、疲れるから・・。



まだ嘘を見抜いたりするのと、



「ここはイヤ」っていう気持ち、



それと、「あ・きたよ」という物音を聞きつけるのは勝手にあるけど、、、





[ PR ]

テーマ:恐怖の体験話
ジャンル:

コメント

No title

小生よりも力が強いんですね。

不可思議な体験は、小生も多くしています。

>>ガッツさんへ

最近はなるべく考えないようにしていますが
地震のこともあるし、誰にも言えない辛さはありますよね・・・。

面白ネタとして口外できる範囲では
過去ネタとして夏場にむけてUPしていこうかとも思っていますが
今のナウな事は、口に出せない苦しみです・・・。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。