10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せんせい

2011.03.01 09:44|持論
人生で

自分の身の回りに起こる出来事って

それひとつひとつが

勉強なのね。







だから

たとえトラブルであっても

問題児であっても

お向かいの人でも

それは、私にとっての

師 なのだと思う。





きっと、悪いお手本をことごとく

見せてくれて

学ばせてくれているのかもしれない。







そう思ったら

感謝はしないけど

ありがたい学びかもなって

思う。





でも、・・・代償はちょいと

未だデカイ。



ちゃんと眠りたいな。

どんだけ疲れても

眠れないのは

ちょっと辛いカモ。。



だから

ありがたくっても

ありがとう とは

まだ言いたくないなッ(笑)









私ももう30歳目の前ですが
20年以上かかった自分の心のトラウマとの葛藤。
そして、また自分へ甘かった過去の過ちを過去にできるのに
10年近くかかりました。

未だ解決できてはいませんが
受け止めて共存しています。
決して消えませんが、だからこそそこから学び取り、
私だから伝えられることもあると気づき、動いています。


まだ葛藤の真ん中にいる若い人。身動きがとれず、苦しいと思います。

自分の苦しさのあまり他人を傷つけてしまうこともあるかもしれません。
ひとりぼっちになり
そんな自分がいやになるときもあるかもしれません。

でも、今はそれでいいんです。
しっかり苦しんでください。
自分とケンカをしてください。

つらいけれど、それを乗り越えられるからこそ与えられたんです。

それを乗り越えたら、きっと他の人よりも痛みもわかり、
正攻法も、汚い手も両方わかると思います。

キレイなことしか知らない人は、きれいな考えを押し付けます。
それじゃ意味ないと思っています。

勉強を教えるのが教師ではない。
汚れたからこそだからこそ、教えられるものもあると思います。
教師というのは、教えるのではなく、
「若い世代に伝えていく」ことだと私は思います。





[ PR ]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。