07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Google自動翻訳

最新記事

プロフィール

あいこ

Author:あいこ
はじめまして。
人の3倍濃い人生を
人の倍の時間をかけて
のんびりゆっくりと自分の糧に。

保育士・大手アパレル販売・大手ホテル勤務・大手キャリア促進営業部・看護士・・・各社員2~3年を経て
とうとう大学へ舞い戻ってまいりました。

やはり、好きなことからは逃げられそうになさそうです。

一人暮らし・社会人経験は10年以上。
キャリア組を捨て、玉の輿の結婚を白紙にし、
30歳直前にして単身京都で学生生活。

10歳差の集合地帯。
さてはて。自分のために、頑張りますヨ~。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りブログリンク

京都ROM

会社リンク

     

     

クックパッド
Cpicon *..+.デパ地下風..*ごぼうサラダ! Cpicon *:..おウチでキャラメルポップコーン* Cpicon 和風豚丼!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は、甘いよね。

2011.01.24 20:25|持論

今からは今まで私が受けてきた恩恵を、

これから私が出会う人にしてあげることを一番に心に留めてます



それが、今まで出会った全ての人への恩返しだと思うかな。





昔、よくしてくれた先生や

親戚のおじちゃん、

もう会うことはないかもしれないけど。



父ももう年だし、

そういう人たちに直接恩返しをするのは」

難しくなると思う。



でも、その人たちに返すのではなく

これから出会うひとたちに

返していこうと思う。



それが命のバトンなのだと思う。



世界一尊敬していて

世界一素敵で賢い父からの

命のバトンだと思う。





それでも

今まで走ってきたぶん

これからはゆっくりのんびりと

人生をより深く甘いものにしていくつもり。





人生は甘く感じるために、

もがいて苦しんで

それでも自分から逃げずに這いつくばって進んだら、

ちゃんと甘くなってくるんだよね。





だから、人生はほんとはみんな甘くなるんだけど、

「世の中甘くない!」っていうひとは、

甘くなる前に努力をやめた人と、

目先のアメにつられてしまって本当の甘さをまだ知らないんだよー…と思う





恋人も、友人も、世の中にたくさんいるし

いずれはいなくなる。



でも、自分は死ぬまでずっとストーカー。

自分に一番ついてまわる、超粘着なストーカー。

だからこそ、逃げてもいやになってもついてくるなら

受け入れたほうがいいじゃない?



その自分を一番に考えて

自分にいいことをしてあげて

自分が喜ぶことをすることがいいと思う。



自分との共存だからね♪



先日、某写真家の先生に言われたこと・・・



「キミ、変わっているよね?

デザインとか好きで、集中したらがーーーっとなるよね?

まわりからおかしいって言われたよね?」と。



見ただけでよく見抜くなー、さすが写真家。と思ったら。



どうも同じタイプのようで^^





「これから、誰に出会うか」が大事と。



私の父も常日頃

「人生は誰に出会うか。

誰に自分を見出してもらえるかが大事な鍵だ」と。



父も、職人だからね・・・。








[ PR ]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。